×閉じる

後継者のための事業継承

後継者のための事業承継

「社長の父親がなかなか事業承継の決断をしてくれない・・・。」
「急に社長を交代すると言われても準備ができておらず不安だ・・・。」
「そもそも会社を継ぐことに納得していない・・・。」

後継者の皆様はこのようなお悩みをお抱えになられておりませんでしょうか?

しかし、いざ事業承継の話を考えると、どうも家族には率直な話がし辛いため、また今度の機会に話をしようと事業承継に関する話は先送りにされている後継者の方もいらっしゃると思います。

特に、後継者の皆様のご両親が現経営者の場合は、なかなか率直な話をすることはできないものです。後継者の皆様も、幼い頃から両親が家族との時間を削り、苦労を重ねて会社を経営されてきた姿を見ているため、事業承継というデリケートな話はし辛いと思います。

しかし、どんなにパワフルな経営者であっても、いつまでも元気に経営ができるわけではありません。ですから、いつかは事業承継の話をする必要があります。

また、事業承継を進めていくためには、後継者の皆様にいつ経営を任せても良いと社長が認めてくれるようになっておかなければなりません。そのためには、早い段階から事業を承継していくための準備に取り掛からなければなりません。

このような問題に対し、船井総合研究所では、後継者の皆様が社長に認められ、事業をスムーズに承継できるようにするためのプログラムを用意し、後継者の皆様のサポートを行っています。

これから会社を引き継ぐにあたって、お悩みやご不安を感じられている後継者様は、些細なことでも構いませんので、一度お気軽にお問い合わせ頂けますと幸いです。

無料経営相談のお申し込みはこちら